補助金申請書の添削サポート

           

何となく良さそうに見える申請書で満足していませんか?

                       

会社信用ドットコムでは

採択される申請書の書き方を指導します

          

 

 

実際お会いして添削

オンライン面談で添削

メールで添削

 

3つのプランから選べます

 

対面添削・オンライン添削では、

書き方のご相談・ご質問も可能です

          

添削サポートはこのような経営者の方からお申し込みいただいています

  • 丁寧に申請書を作成したい
  • 親身にアドバイスをしてほしい
  • 会社概要や経営状況を書くのが難しい
  • アピールできる強みがわからない
  • 1回で採択されたい
  • 自分の会社のことなのに上手く文章にできない
  • 今まで何度も不採択になっている
  • 1人で悩むのに疲れた

補助金申請書の作成は、書き慣れていない方にとっては難しく感じるものだと思います。

 

添削サポートでは、専門用語を使わず、わかりやすい言葉でアドバイスします。

 

他の添削サービスとの違い

  • 添削者の佐藤は、企業の信用調査会社で延べ7,000社を調査し報告書を作成
  • 「信用される会社」「高く評価される会社」の特徴を熟知
  • 数字に自信がない会社でも、”数字にできない強み”を引き出して言語化
  • 個人事業主から年商1兆円企業まで幅広い経営者と面談した実績
  • 会社信用ドットコムも補助金に採択された実績あり
  • ゆっくりじっくりあなたのお話に耳を傾けます
  • ご相談・ご質問もできます

「自社の特徴や強みをきちんと文章にできる」という経営者の方は決して多くはありません。

 

あなたの会社の特徴や強みを引き出し、審査員の信用を勝ち取る書き方を指導します。

 

添削サポートの特徴

 


  • 日程調整ではお好きな
    日時をご指定ください
  • オンライン会議(Zoom)
    で直接お話もできます

  • 実際に申請する申請書の
    フォーマットを添削します

 


  • 対面での添削もできます
  • 必要に応じて資料や事例をお見せしてアドバイスします

  • 採択のポイント
    わかります

 

 

添削者の紹介

会社信用クリエイター
佐藤絵梨子

法務省入国管理局勤務の父のもとに生まれる。大学卒業後、世界最大の企業情報を保有する企業信用調査会社(株)東京商工リサーチに入社。安全な会社かを見極める調査、及び営業職に就く。多くの調査員が年1回程度の電話での聞き取りを行う中、企業に月1回は足を運びリアルタイムな情報交換を重ね続ける。個人事業主から売上1兆円規模の企業まで10年間で延べ7,000社以上を調査。社長の人間性、銀行からの評価状況など、決算書だけではわからない本物の企業信用情報を大量に手にする。商業登記簿を見れば会社の信用度がわかるほどになり、多数の企業から調査の依頼が殺到。全国1,000人以上の調査員の中で営業成績1位を獲得した実績を持つ。2017年同社を退職。現在は小さな企業の信用力アップサポートや、大手企業との取引を実現するサービスを展開。中小企業の救世主として期待されている。

 

よくある質問

添削してもらえるのは、実際に申請する様式で作成した申請書だけですか?別の用紙にまとめたものを見て欲しいのですが。

補助金の申請書は「どこに何を書くか」も大切なポイントです。一般型は【様式2-1】、低感染リスク型ビジネス枠【様式1】にご記入の上、お送りください。

 

オンライン添削をお願いする場合、申請書は事前に送らなければいけませんか?面談当日に画面で共有するだけではダメですか?

しっかりアドバイスをするためには、こちらも事前に申請書の内容を把握しておく必要があります。ご自身で作成した申請書は必ず面談前に送ってください。また、メールでの添削もありますので、ご検討ください。

 

添削は1回だけでしょうか?2回目、3回目の添削をお願いすることはできませんか?

添削は1回のお申し込みにつき1度です。2回目、3回目については、ご料金など個別にお問い合わせください。

 

オンライン面談当日に質問したいことがあるのですが、話が下手なので、上手く内容を伝えられるか不安です・・・

会社信用ドットコムが1番大切にしていることは、ご依頼者さまのお話をじっくり伺うことです。こちらで上手くサポートしますので、ご心配なさらず、どんどんご質問なさってください。

 

対面は緊張します。メールのやり取りのみで添削してもらえませんか?

メールでの添削も受け付けております。

「本当はこのようなことを表現したいけれど、どう表現したらいいいですか?」という方や、「書き方について質問や相談がしたい」という方は、対面添削・オンライン添削をご選択ください。

 

オンライン面談ではどのツールを使いますか?初めてのオンライン面談なので、操作が不安なのですが・・・

オンライン面談はZoomで行います。操作に不安のある方は、お申し込み時や面談前にやり取りするメールで「Zoomの操作に不安があります」とお伝えください。こちらでも配慮して進めていきます。

 

ご料金

小規模事業者持続化補助金の申請書添削
(一般型・低感染リスク型ビジネス枠)
実際にお会いして添削45,000円(税込49,500円)
オンライン面談(Zoom)で添削40,000円(税込44,000円)
メールで添削30,000円(税込33,000円)

※採択報酬はいただきません。
※対面での添削は銀座オフィスで行います→アクセス
※「会社に来て添削して欲しい」という方はお問い合わせからご相談ください。
※その他補助金(事業再構築補助金、ものづくり補助金)の申請書添削をご希望される場合はお問い合わせからご連絡ください。

 

お申し込み・ご注意事項

サービス概要

補助金申請書添削サポート

添削までの流れ

【実際にお会いして添削・オンライン面談での添削の場合】

1.下記お申し込みボタンからお手続きをお願いします。

2.こちらから料金のお支払いに関するメールを送ります。入金確認後、面談の日程調整と添削する申請書の送付をお願いするご案内メールを送信します。ご希望日を記入し、申請書のファイル(※)を添付して返信してください。

実際に申請する様式で作成したファイルを添付してください。

3.面談日に佐藤が対面でアドバイスをさせていただきます(※約1時間、1回のみ)。ご相談やご質問にも回答いたします(※申請書作成に関するもののみ)。

 

【メールでの添削の場合】

1.下記お申し込みボタンからお手続きをお願いします。

2.こちらから料金のお支払い方法と、添削にかかる日数(通常5営業日)をお知らせするメールを送ります(前入金をお願いしております)。入金確認後、こちらからご案内メールを送信します。申請書のファイル(※)を添付して返信してください。※実際に申請する様式で作成したファイルを添付してください。

3.添削完了後、メールで添削した申請書をお送りします。

その他事項

代金のお支払いは前払い銀行振込みとなります。お申込み後、5日以内にお振り込み下さい。

ご依頼の状況に応じてご対応をお断りすることもございますのでご了承ください。

上記金額は1件についての価格です。複数の申請書の添削が必要な場合には、1件ずつお申し込みください。

法人名宛名での領収書発行も可能です。お申込みの際にその旨、ご連絡ください。

※その他のご相談やご質問は個別にお問い合わせください

 

お申し込みはこちら

 

下記のご相談も受け付けております
  • 書き始める前にシナリオや構成を相談したい
  • 申請書の作成をすべてお任せしたい
  • 計画はあるのだけど、どの補助金を申請したらいいかわからない
  • 補助金を申請してみたいので、何から始めたらいいかアドバイスして欲しい

お問い合わせより個別にご連絡ください

© 2021 会社信用ドットコム