事業承継・引継ぎ補助金の審査突破サポート

事業承継・引継ぎ補助金の審査突破サポート|会社信用ドットコム

サポートの内容

事業承継・引継ぎ補助金の審査突破サポートは、申請準備から補助金入金までをサポートするサービスです(※採択までのサポートも可能です)

最適な申請方法を見極め、スムーズに補助金を獲得するための支援をいたします。

さらに、投資計画の実現可能性を高め、最大成長を叶える戦略策定のお手伝いもいたします。

 

 

次回(第10次)公募スケジュール

  • 申請開始:未発表
  • 申請締切:令和6年7月31日 17:00
  • 交付決定日:8 月末(予定)※9月月初に後ろズレの可能性あり
  • 事業実施期間:令和6年8月末または9月月初 ~ 2024年11月22日(金)

第10回は臨時で設けられた申請回ですので、事業実施期間が極めて短くなっています。

 

サポートに含まれるもの

 

お打ち合わせ・ヒアリング

補助金申請まで、オンライン面談(Zoom)にて複数回お打ち合わせをいたします。

(※貴社に訪問をしてお打ち合わせをすることも可能です。ご相談ください)

会社信用ドットコム 代表:佐藤絵梨子のプロフィール|社長の話が大好きになった起源

※数多くの経営者様を取材させていただいたノウハウで事業構想を引き出します。

 

補助金計画のコンサルティング

  • 最大効果を得るための戦略を共に考えます
  • 実現可能な数値目標を共に考えます
  • 無理のない資金計画か確かめます
  • 優先採択制度の利用をサポートします(一部別料金)

 

事業計画書の作成サポート

  • 事業計画の電子申請入力をサポートします
  • 計画内容が正しく伝わる構成を見極めます
  • 最適な表現で計画の良さを伝えます
  • 審査を突破する事業計画書を完成させます

 

節税対策

  • 国の節税制度について説明します
  • 節税制度の適用対象か確認します
  • 節税制度の利用を支援します(別料金)

※国の節税制度の活用について

国が中小企業のために策定した合法的な節税制度を活用します。「投資効果の高い設備投資を計画する企業」として国の認定を受けることで、法人税・固定資産税の減額、有利な条件での減価償却が可能になります。

 

認定支援機関による確認書の発行

事業承継・引継ぎ補助金の申請に必要な「認定支援機関の確認書」を発行します。

※弊所は経済産業省認定の経営革新等支援機関(認定支援機関)です。

 

書類準備・電子申請のサポート

書類のご準備や電子申請は貴社に行っていただきます(お困りの際は共に解決策を考えます)

 

採択から入金までのサポート

採択から補助金入金までに必要となる下記手続きをサポートいたします。

  • 計画遂行のお悩み・ご相談への対応
  • 実績報告のサポート

 

ご料金(税別)

「採択されたらいただく料金」は必要とされるサポート範囲を確認の上、お見積りいたします。

お申込み時にいただく料金採択されたらいただく料金
250,000円補助金額の10%(下限60万円〜上限100万円)

 

補助金加点・節税対策(ご希望の方)

上記コースをお申込みいただいた場合は、下記の加点・節税対策サポートを割引料金でご提供いたします。

補助金加点・節税対策
経営革新計画の申請サポート(補助金加点)300,000円→200,000円
事業継続力強化計画の申請サポート(補助金加点)250,000円→150,000円
経営力向上計画の申請サポート(法人税対策)250,000円→150,000円
先端設備等導入計画の申請サポート(固定資産税対策)250,000円→150,000円

 

▶︎ご料金の注意点

  • 「お申込み時にいただくご料金」+「採択されたらいただくご料金」を頂戴します
  • 計画内容次第では別途お見積りの上、追加料金を頂戴することがございます
  • 「お申込み時にいただく料金」はご契約書の締結時に請求いたします。7日以内にお支払いをお願いいたします
  • 「採択されたらいただく料金」は採択通知を受けた段階で請求いたします。7日以内にお支払いをお願いいたします
  • 貴社に訪問をしてお打ち合わせを行う場合は交通費・宿泊費をご負担いただきます

 

最適なお申込みのタイミング

補助金の申請準備には時間がかかります。申請1カ月半前には相談いただくとスムーズです。

以下の場合は申請2~3カ月前にご相談ください。それ以降のご相談は申請締切に間に合わないことがございます。

  • 計画内容がすべて決まっていない場合
  • 節税対策をしたい場合(※必要な許可取得に30~50日かかります)
  • 見積書・設計図・完成図などの必要書類をこれから用意する場合

 

採択事例・お客様の声

これまで200件以上の補助金申請のお手伝いをさせていただいた中から、一部抜粋にてご紹介をさせていただきます。


弊社事業計画の本質的なことを理解をしていただけるコンサルタント会社がなく、審査も2回落ち、時間ばかり経過してしまい、どうしたら良いか悩んでいました。

弊社事業計画について非常に深いところまで理解をしていただき、また弊社事業の可能性についても大変期待してくださったため、ご依頼しました。

1回目で採択されたことに大変感謝するとともに、このような申請について他社と比較して随分と差があることを感じ、もっと早く知っていればよかったと思う程です。

これまで31年事業をしてきた中で、私は様々な申請業務を自分でやってきました。理由は、専門家様にご相談をしても、どうもキャパオーバー的で無責任、仕事が雑なわりに、お金は高い、というイメージがあるからです。

会社信用ドットコム様は、違いました。相手の利を先によく考えた、提案力、スピード、解決力、どれもプロだと思いました。

 

参考▶︎すべての解決事例・お客様の声

 

ご相談方法

サポートがお役に立つか確認いただくために、まずは無料の初回相談(45分)でご相談ください。

 

step
1
初回無料相談のお申込み

3つのご相談方法のうち、希望するご相談方法の初回無料相談をお申込みください。

①オンライン相談(Zoom)ご希望の場合

相談予約フォームから初回無料相談のオンライン面談日をご予約ください。

内容を確認後、面談の確定日時とZoomのURLを記載した予約完了メールをお送りします。

 

②電話ですぐ相談したい場合

オンライン面談が難しい場合やお急ぎの場合はお電話(03-4500-1527)でご相談ください。

 03-4500-1527
受付時間:平日 10:00〜18:00
北海道から沖縄まで全国対応

外出・来客でお電話に出れないことがございます。お電話が繋がらない場合は、留守番電話のメッセージに会社名・お名前・お問い合わせ内容・お電話番号をご登録ください。後ほどお電話を差し上げます。

 

③対面相談をご希望の場合

対面相談をご希望の場合は、お電話もしくはお問い合わせページから「対面相談を希望」とご連絡ください。場所と日程を調整いたします。

※交通費・宿泊費が発生する場合は、実費を頂戴いたします。

 

step
2
初回無料相談(45分)

弊所代表の佐藤が担当いたします。無料相談のお時間は45分までです。初回無料相談では以下のトピックについてご相談いただけます。

  • 補助金の適用対象かどうか
  • 補助金採択の可能性はあるか
  • 審査で優遇される対象かどうか
  • サポート内容や料金に関するご質問

step
3
ご契約・お支払い

正式にご契約をいただく場合は、契約書を締結いただきます(※電子契約)。お申込み時にいただくご料金のお支払いをお願いいたします。

step
4
お打ち合わせ

補助金計画のヒアリングとコンサルティングをいたします(※必要に応じて1回〜複数回)

step
5
事業計画書の作成サポート

オンライン面談や電話・メールでやり取りをしながら、事業計画書を完成させます。

step
6
補助金の申請

貴社にて必要書類をご準備と電子申請を行っていただきます。必要時はサポートいたします。

step
7
採択結果発表

補助金事務局より採択・不採択の通知が届きます。

step
8
採択後のサポート

採択後の手続きや報告をサポートいたします。

 

初回無料相談ご予約フォーム

初回相談で無理に正式なご契約を勧めることはありません。安心してお気軽にご相談ください。

 

 

お役立ち情報

 

2023年12月14日

\まずは無料でご相談ください/
\まずは無料でご相談ください/