良い会社だと思われたい

会社の良し悪しは”有名さ”では決まらない

うちな会社は有名な会社じゃないから・・・

やっぱり知名度の高い会社にはかなわないよ

ある程度有名じゃないと良い会社だと思ってもらえないですよね

 

延べ7,000社の会社を取材してきましたが、

有名な会社=良い会社だと
思い込んでいる社長によくお目にかかります。

 

ただ思い込んでいるだけなら良いのですが、

有名ではない自分の会社は
たいしたことないと思っていたり、

お取引をする会社を
“有名かどうか”で選んでしまうのは
良くありません。

 

本日のブログは、

  • 有名ではないから
    ご自身の会社はたいしたことない
    と思っている社長
  • どうしても
    会社の知名度が気になってしまう
    という社長

に向けて

”会社の有名さ”について知っておいて欲しいこと

をお伝えしています。

 

有名になりたいと思っている社長が
本当に求めているもの
についてもブログの最後で触れています。

 

ぜひ最後までお読みになってみてくださいね。

 

この記事を書いている私のこと

佐藤絵梨子
会社信用クリエイター

中小企業の信用力アップを指導。資金調達や大手企業との販路開拓を支援。数字に自信がなくても、社長の人間性、取引先との関係性、こだわりや想いなどの“数字にできない強み”を引き出し言語化。世界最大の企業情報を保有する信用調査会社の調査員を経て現職。個人から年商1兆円企業まで延7,000社の取材実績。会計事務所での補助金支援サポートも経験。※詳しいプロフィールはこちら

会社の良し悪しは”有名さ”だけ判断できるものではない

会社の良し悪しを見極める信用調査会社や、

取引先が安心できる会社なのかを
見極めようとする審査マンや営業マンは、

有名かどうかで
会社の良し悪しを判断しません

 

有名だということは
”会社の特徴の1つ”
くらいの認識です。

 

会社の有名さに惑わされず、
中身をしっかり見極めるんです。

 

例えば、
誰でも知ってる有名な会社だけれど、

実は業績がものすごく悪いとか、
社長の人間性に問題があるとか、
借金まみれだとか、
取引先から良く思われてないとか、
従業員が立て続けに辞めているとか

・・・

・・・

書くとキリがないですね(笑)

 

このような会社を
良い会社だと思いますか?

 

やっぱり会社の中身が大切だ!
ということがよくわかりますよね?

 

そもそも、
有名な会社=良い会社
有名じゃない会社=あまり良くない会社
なんて簡単にわかるようであれば、

わざわざ取引先を調べる会社なんてないでしょうし、
信用調査会社も120年以上続いていないはずです。

 

会社の良し悪しは
有名・有名でないで判断できるほど
簡単なものではないんです。

 

BtoB(企業と企業の取引)では”有名さ”より”中身の良さ”が求められる

一般消費者であるわたしたちが
買い物をする時は、

色々なメーカーの商品が並んでいたら、
よく知っている有名な会社の商品を
パッと選ぶことがあると思います。

 

このイメージが強いと、

会社は有名であるべきだ!
選ばれるには有名でなければ!
良い会社だと思ってもらうには知名度が大事!

と思ってしまいがちですが、

BtoB(企業と企業の取引)では、

有名さだけで取引する・しないは決まりません。

 

お取引先の管理をしっかりする会社ほど、

業績や財務、社長の人間性などの
会社の内情をしっかり調べ、

有名さだけで取引先を決めるなんてことはないんです。

 

ですので、
ご自身の会社が
BtoC(企業と消費者の取引)ではなく、
BtoB(企業と企業の取引)をする会社なのであれば、

有名ではないからダメだと
思う必要はないですし、

逆に、有名だからと
安心しすぎているのは危険です。

 

会社の中身を良くして
お相手に信用を獲得することが大切です。

 

本当に求めているものは“有名さ”の影に隠れていませんか?

うちの会社が有名だったらなー

とおっしゃる社長に
よくお話を聞いてみると、

みなさん、
“有名だとこれができていいな”
と思っているものがあるんですよね。

 

よく耳にするのはこんなものです。

有名だと、

  • たくさんお取引の声をかけてもらえる
  • お取引がスムーズに進む
  • 良い条件で取引ができる
  • 資金調達で困らない
  • 採用で人がたくさん集まってくれる
  • 後継者の息子・娘に苦労がかからない

 

本当は、
このような
”有名になることで成し遂げられるもの”
を手に入れたいのではないですか?

 

有名になることは
目的を達成するための手段で、
理想に辿り着くまでの通過点です。

 

”有名さ”ばかりに気を取られると、

有名さの裏に隠れる会社の本当の価値や、
目指す方向性を見失ってしまいます。

 

ぜひみなさんの心に留めておいてくださいね。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

”会社の有名さ”
について社長に知っていただきたいこと
をご紹介してみました。

「うちは有名な会社じゃないから・・・」
なんておっしゃっていた社長が
少し元気になって頂けたら嬉しいです。

 

本日のブログはここまでです。
最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

補助金申請をサポートします

詳しくはこちら
補助金サポート サービス一覧

  小規模事業者持続化補助金の申請サポートをしています <一般型><低感染症リスク型ビジネス枠> どちらも対応可能   ※その他補助金のサポ ...

続きを見る

-良い会社だと思われたい
-

© 2021 会社信用ドットコム