良い会社だと思われたい

その弱音が命取り!社長が弱さを見せる相手は選びましょう

 

こんにちは。
会社信用クリエイターの佐藤絵梨子です。

 

長く会社を経営していると、

なんだかうまくいかないな・・・。ちょっとシンドイな

なんて思うことが数え切れないほどあると思います。

 

最近はコロナの影響や先行きの不透明さもあって、「ちょっと弱音を吐きたくなってしまった」と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

不安になったり、弱音を吐くこと自体は決して悪いことではありません。

 

ですが、

「うちの会社もいつまで持つかわからないよ〜」

のような話を、

誰それ構わず話すのは危険です。

 

 

本当はそこまで危ないわけではないんですよね。

 

「お互いに辛いよね」

という気持ちを少しだけ共有したい。それくらいの気持ちだと思います。

 

 

ですが、

重要なお取引のお相手の前でその会話はNGです。

 

 

みなさまは軽い世間話のつもりでも、

 

お相手は、

「実は本当に危ないのでは??」

「もしもの時のために対策をしておいた方がいいな」

 

というように“会社の危険度が高い情報として捉える”ということがよく起こるんです。

 

 

こんな人たちの前では自信のない態度は絶対にNGです

  • 仕入先
  • 販売先
  • 銀行
  • 信用調査会社

 

彼らは、みなさまの会社の経営状態をつねに気にかけて、さりげなくチェックしている人たちです。

 

みなさまの会社が良い時は一緒にいてくれます。ですが、少しでも危ないと感じたら、取引をやめてスーッと離れていってしまう人たちです。

 

 

昔から付き合いがあるし、親身になって話を聞いてくれるから大丈夫だよ

 

なんて思っていらっしゃるかもしれませんが、

 

彼らは、みなさまの会社が、

 

業績が悪化した
支払や納品が遅れそう
倒産の可能性が高い

 

と感じれば、自分の会社が巻き込まれないように、間違いなく態度を厳しくします。

 

お相手にそのような態度を取られないためにも、社長は言動に気を付けなければいけません。

 

 

このブログでは何度もお伝えしているポイントですが、

良い会社だと思ってもらえるかどうかは社長にかかっています

 

社長の自信がなさそうな態度ほど、相手を不安にするものはありません。

 

 

取引先から、

「この会社、もしかして経営が上手くいってないんじゃないの?」

 

銀行から、

「たくさんお金を貸してるけど、なんだか自信なさげで不安だな」

 

なんて思われないように、自信のなさそうな様子は見せないように気をつけてくださいね。

 

 

そうは言っても、すべての人の前で気を張って頑張り続けるのはなかなか辛いものがあるんだよね

という方は、

 

普段から

弱音を見せても大丈夫な人・相談できる人をつくっておく

ことをおすすめします。

 

弱音を吐ける相手をしっかり選ぶんです。

 

 

  • 奥様(旦那様)⬅︎最強の味方です
  • 顧問税理士
  • 気心が知れた経営者仲間
  • 自治体の相談窓口

など、

弱音を吐いても特に影響のない、絶対にあなたの会社の味方だと思える人の前では、ちょっと情けない姿を見せてもOKなことにしておきましょう。

 

彼らの前では存分にご自身の不安を吐き出し、良い会社だと思って欲しい取引のお相手の前では自信満々な態度で信頼を勝ち取ってください。

 

 

弱気になってしまった時に相談する相手としては、自治体の相談窓口はおすすめですよ。

 

いまはコロナの対策として、とくに活発にサポートをしてくれています。

 

インターネットで

都道府県 経営相談
市区町村 経営相談

などで探すと、自治体や公的な支援機関の相談窓口が検索結果の上の方に並ぶので見つけやすいです。

 

例えば、

東京都  経営相談
千代田区 経営相談

という感じですね。

 

 

基本無料ですが、電話での事前予約が必要なものもあるので、確認してみてくださいね。

 

 

良い会社の前では危険だと思われることを口にしないだけで良いなんて、そんなちょっとしたことに気を付けるだけでいいの?

と思われるかもしれませんが、

 

取引先や銀行が態度を厳しくするきっかけは、社長の自信のなさげなちょっとした一言だったということはとても多いです。

 

 

相談や悩み、弱音を吐く相手はしっかり見極めて、引き続きみなさまの会社の信用を高めていきましょう。

 

 

本日のブログはここまでです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

本日の記事が、1人でも多くの経営者の方のお役に立てれば嬉しいです。

 

お問い合わせやご依頼はこちらからお願いします。
ご質問やリクエストも大歓迎です。
 「こんなことが知りたい」
 「こんなテーマでブログを書いて欲しい」
 「取引でこんなことがあったんだけど、
  何がいけなかったのか教えて欲しい」

など、お気軽にご連絡ください。

-良い会社だと思われたい
-,

© 2021 会社信用ドットコム