良い取引先を増やしたい

2021年、最高の取引をつかみましょう【会社に信用が必要な時代です】

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

会社信用クリエイターの佐藤絵梨子です。

 

 

2021年がスタートしましたね。

 

昨年は新型コロナウイルスの蔓延やオリンピックの延期、政権交代など、経営環境が大きく変化するきっかけとなる出来事が相次ぎ、気持ちが落ち着かなかったという経営者の方も多かったのではないでしょうか?

 

2021年はみなさんの会社にとって、少しでも良い経営環境になることを願うばかりです。

 

 

さて、新型コロナウイルスが猛威を奮い、先行きが不透明な中では、今まで以上に会社に信用が必要になってきます。

 

「不安な環境だからこそ、安心して取引できる会社と取引したい」と思う会社がぐんと増えるからです。

 

経営環境の悪化、倒産の増加などの不安な情報を日々耳にすれば、ふだんは何も意識しないで取引先を探す会社も、安全な会社と取引しようという意識を強くするでしょう。

 

当然ながら、良い会社には取引が集中し、そうではない会社は取引が増えません。

 

両社の差は激しくなります。

 

 

この差は、会社が信用してもらうことへの意識の差だと私は思います。

 

 

取引を増やす会社は信用されることを意識した経営をし、

 

取引が減る会社は信用されることを意識しないで経営をする。

 

その差ではないでしょうか。

 

 

意識は経営者ご自身がすることができます。

 

信用される会社になるのか、信用なんて関係ないと思うのかは、みなさん次第です。

 

 

私もいち事業主として、信用を獲得するために必要な努力を真摯に行なっていきます。

 

みなさんの役に立つ情報もどんどん発信していきますね。

 

 

最高の取引をつかみ、幸せな経営をしていくために一緒に頑張っていきましょう!

 

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

本日の記事が、1人でも多くの経営者の方のお役に立てれば嬉しいです。

 

お問い合わせやご依頼はこちらからお願いします。
ご質問やリクエストも大歓迎です。
 「こんなことが知りたい」
 「こんなテーマでブログを書いて欲しい」
 「取引でこんなことがあったんだけど、
  何がいけなかったのか教えて欲しい」

など、お気軽にご連絡ください。

-良い取引先を増やしたい
-,

© 2021 会社信用ドットコム